ものすごい眠気に襲われます

"30代の主婦ですが、季節の変わり目が一番、身体が重く感じます。
特に冬から春にかけての季節が一番きつく、眠気が一日中、続くのです。
睡眠時間はたっぷりととっているのに、なんだか午前中はずっと眠くて、頭も重い。
ひどい時は子どもと話している最中なのに、気づいたら目をつぶっていた・・なんてことも
何度かありました。
そんな日はたいてい、昼食を食べた後に耐えられない眠気に襲われ、10~15分位、深い眠りに落ちます。
そうするとあとはすっきりして、体も動きますが、でもそれはもう午後半ばのこと。
眠気からくるだるさでやる気も出ないし、本当に時間を無駄にしてしまっている気がして
気分がより落ち込みます。
友人には、「4月は春眠暁を覚えず、5月は5月病で、体がだるいよね~。」なんて
冗談交じりで話したりしていますが、実はけっこう深刻です。

でも梅雨半ば頃になると、自然とそういったこともなくなり、あれは一体なんだったんだろうと思うことが
ここ数年、毎年の春先に起こるのです。
やはり、季節の変わり目で体が気候の変化についていけないのが原因なのでしょうか。
なんとかしたいな、と悩んでいます。"